試験運用中なLinux備忘録・旧記事

はてなダイアリーで公開していた2007年5月-2015年3月の記事を保存しています。

GNU/Linux版Firefox/Adobe Flashでニコニコ動画のプレーヤが表示されなくなった?(2010年1月)

ニコニコ動画のプレーヤが最近突然表示されなくなり、許可をする設定パネルが出ているものの、操作が利かない。

(2010/9/16)
labs.adobe.com/downloads/flashplayer10.html
で公開された新しいFlash Player(コード名:Square)のプレビュー版を用いたところ、設定パネルで操作が利かないところがある問題は改善されている(ニコニコ動画のプレーヤ上では未確認)。また、Flashの部分のコンテキストメニューから「グローバル設定」を選択すると本記事で扱っている設定マネージャーのページを簡単に開けるようにもなっている。
以下、以前の内容となる。
Flash内のコンテキストメニュー項目「設定...」と同じようなパネルだが、これも同様に結構前から動作がおかしく、マウスでボタンが押せず、キーボードで一部操作はできるが不完全な状態に見える。x86_32版Firefox/x86_32版Flash」と「x86_64版Firefox/x86_64版Flash」のどちらの組み合わせでも同様。
メッセージ中の「res.nimg.jp」を調べてみたところ
http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/bugreport/1240926539/313-314
の書き込みが見つかった。このページのリンク先にある
http://www.macromedia.com/support/documentation/jp/flashplayer/help/settings_manager07.html
のページにある「Webサイトの記憶領域設定パネル」を開いて

Webサイトの一覧から「res.nimg.jp」を選択して上のつまみを要求通りの1MBに設定し

その後設定パネルの別のページに一度切り替えて設定反映した後でニコニコ動画に移動してみたところ、正常にプレーヤが表示されるようになった。
上の掲示板では色々なパターンで解決している書き込みがあるので、他の手順で解決することもできるようだ。
Flashに関する設定を色々と変更するのにもこのページが使えそう。

(2010/1/20)「[ホームディレクトリ]/.macromedia/以下の全削除が有効」とのコメントを頂いたので、問題を修正する前の設定に戻して問題を再現した上でこの階層以下を別の所にコピーしておき、このディレクトリ以下を消してみたところ、確かに問題が解決されていることが分かった。しかし、このディレクトリは他の設定も含んでいるため、それらは失われる。そこで、元の状態に戻した後でこのディレクトリ以下のどこが該当するのかを試してみたところ、[ホームディレクトリ]/.macromedia/Flash_Player/#SharedObjects/[文字列]/res.nimg.jp/以下を消せばOKだった。

使用したバージョン: